« ドールを買うことをお勧めします | トップページ | ぶらり高原への旅 ~後編~ »

2010年8月 8日 (日)

ぶらり高原への旅 ~前編~

こんばんにちは、ナ月です。今日は久々に、私一人で、ちょっくらドライブに行ってきました。

旅の目的は、少し前話題になった小惑星探査機「はやぶさ」が、一時不調になったときプロジェクトチームの責任者が、神頼みした神社があるというので、以前からいってみようと思ってた場所です。http://svr.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2010061420531990/ ←詳細

朝11時に出発。場所が真庭市蒜山下和というところで、米子道を通って、12時半位に湯原I,Cで下りました。昼食を取ろうと思い、近くの道の駅「ひまわり館」というところで一服。ここには、ペットも入れる露天風呂がある非常にそそられるところでした。

Dvc00030

とろろご飯とミニ蕎麦と小鉢定食。とろろ旨い。蕎麦湯注ぎ放題というサービスが粋でした。

この道の駅から20分くらいで目的の中和神社(ちゅうかじんじゃ)に到着。

Dvc00031

この神社、小学校の敷地内に建っていました。鳥居と狛犬は最近建てたものみたい。

Dvc00033

本殿。この隣には稲荷の狐と、牛の像がありました。何の説明もなかったのですが、どうやら牛馬の守護する神様が祀られているようです。社務所のようなものが隣接していましたが無人でした。

Dvc00034

神社本殿前の杉?の木がなかなか見ごたえありました。

んで、目的を果たしたのだけれども、元来た道を帰るのも面白くないので、下りた湯原I,Cの次、蒜山I,Cから帰ることにしました。

道路地図を見てて、その帰り道に、日本名水百選の塩釜の冷泉というのが目に止まったので早速GO!

Dvc00035

途中の高原の様子。日は照っているけれど流石高原、風が涼しくて、車の窓を開けて走っていれば結構快適で気持ちよかったー。

そして到着。人なんていないと思ってたら、夏休みでもあって結構家族連れがいました。キャンプ場や釣堀が併設してありました。

Dvc00036

魚をつかみ取りできる川。ちなみにこの隣にはちゃんと竿で釣る釣堀もあります。しかもこの水その冷泉だから、きれいでかなり冷たくて気持ちよかったです。自販機の水くらい冷たかった。

Dvc00037

私は携帯のカメラで今回の写真は全部とっているのですが、いまいち逆光とかで私自身が、その場で巧く撮れたかどうか確認できてません。上の写真は冷泉の源泉・・・向かって左上の池がそうなんです。わかりにくすぎる・・・

ちなみにこの水は、近くのロッジ内の水汲み場で飲めます。柔らかい感じの水で、暑い中手ですくって飲むと格別でした。

リフレッシュして、帰り道を行くと、I,C前に道の駅「風の家」というのがありました。そこの斜め前にまさかのゆうかりんランドが出現してました。

Dvc00040

まさに夏。

ひとしきり楽しんだので帰ろうと思ったのですが、ここで私は案内板を見てあるものを発見してしまったのですが、長くなるので次回に続きます。

正直、ここまでは本当に楽しかった・・・

|

« ドールを買うことをお勧めします | トップページ | ぶらり高原への旅 ~後編~ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

神社には誰も居ませんでした。他の名所には家族連れが多かったです。おっさん一人で行っても、楽しかったです。

投稿: ナ月 | 2010年8月10日 (火) 22時51分

きれいですぬぁ!

投稿: | 2010年8月 9日 (月) 11時46分

小学校の敷地内に建っている神社なんですか。珍しいですね。

無事「はやぶさ」帰ってきたんですから、この神社凄いんだろうな~。

向日葵畑、夏感じました。

投稿: きちゃらぎ | 2010年8月 9日 (月) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1319173/36083068

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり高原への旅 ~前編~:

« ドールを買うことをお勧めします | トップページ | ぶらり高原への旅 ~後編~ »